福岡先端ものづくりカイゼン促進・雇用創造プロジェクト「デジタイザー体験セミナー」(工業技術センター機械電子研究所)11/17

当所にある非接触三次元測定機を用いた実習形式のセミナーを開催します。非接触三次元測定機は、3D デジタイザー、3Dスキャナとも呼ばれ、測定物の形状データを短時間に取得できる装置です。測定した形状データは、製品検査やCAE、リバースエンジニアリング(測定データから3D-CAD データを作成する)に用いられています。本セミナーでは、3Dデジタイザーの測定原理、測定事例、測定機操作実習等を行い、今後の業務への活用の幅を広げていただくことを目的としています。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

デジタイザー体験セミナー